英語を不得意にさせないわ!

中高一貫校へ通う息子の英語学習記録。 ついでに母もやり直しを目論むのですが、親子して英語脳欠落の予感。

2017.03.23.Thu

説明会

とりあえず、合格いただいた大学は休学にしました。
お守り替わりです。はい、私の心の安定のためです。
休学できないかも・・・というお話もママ友の間でありましたが、対応可能でした。とりあえず、ほっ。

で、次のアクション!
かなりの出遅れ感はありますが、予備校の説明会へ行ってきました。

どちらにせよ、本人がいないと勝手に決められない(-_-;)
本人は沖縄へ自転車旅行へ行っています。はぁぁ。
説明を聞きに行った親は・・・私だけ。あとは本人が来ていたよ!なんだか見た顔もいたような・・・。


で、その説明会。
お姉さんが実に流暢に説明してくださる・・・。慣れてるなぁ~。
通うなら、ここがベストなんだけどね・・・(^^;)

大阪へ通うことも考えましたが、移動時間は無駄と考えるので~。梅田ではないし・・・。
ただ、ほんまでっか大学志望者は、そこへ集結していると聞きます。
大政奉還の行われた世界遺産の近くのこのS台では合格者はたった6人。ほんまでっか大学志望クラスは20名程度だったとか。
ほとんどがあこがれ大志望で100名以上合格していました。(EXコース無いよ!)
それもそのはず、あこがれ大を目指して全国から寮生活で予備校へ通う人も含まれるからなんですね・・・。

ということは、息子も上京して予備校生活??
ははは、無理無理。性格的にも金銭的にも・・・。

うううぅ、そこよりも、20名のクラスで6名・・・6名~~!!!厳しい世界です。はい。

そして、学校による優遇という名の囲い込み??
S台模試、散々の息子に、無試験でスーパーの認定は下りていて・・ニコニコと勧められましたが、
いやぁ、ちゃんと試験してくださいよ、現実をガツン!と突き付けてくださいよ!と思っていますが~。

なんてったって、前期試験終わってから英語と国語と化学は触っていない。
国語と化学。化学はS台の神がいるので、やはりここがいいかなぁ。
仕事の帰りに大阪も行ってみます~(^^;)


最後にぼやきます!
諭吉さま、どこかに大量に落ちていませんかね~~~。
スポンサーサイト
2017.03.22.Wed

ご報告

番号1
番号2

ありました。合格です!
でも、本人は一昨日「浪人する!」と言って、旅行に行ってしまいました。

ほんまでっか大の成績開示は、本人の了承が得られないので掲載しませんが、やはり数学が散々でした。
一番良かったのは英語。びっくりです。
数学はやり直すそうです。あと、化学も・・。
まぁ、やるべきことが見えているので大丈夫でしょう。


後期試験の数学・物理の難度は前期試験と比べ物にならなかったそうです。まぁ、そりゃぁそうだ。

ほんまでっか大は
木の根っこと木のてっぺんの葉を問うのに対し、
後期試験の数学は
目線に見えている葉っぱをを見えているか?を聞くようなもの・・・と漏らしていました。


ご心配頂き、本当にありがとうございます。
S台に入学予定です(^^;)
2017.03.11.Sat

関西空港へ

午前6時半
関西空港へ向かっています。

はい、後期試験を受けるためです。




もっとダメージがあるかなぁと思いましたが、息子は元気です。
まぁ、今は目先の後期試験があるから…。
後から現実が押し寄せて来るのでしょうね。

後期試験を受けてから考えますが、今のところ勉強にやり残し感があるので、もう一年頑張りたい気持ちがあるようです。


パパは後期試験の大学に進学してほしくないから、歓迎してる?のかなぁ。

私は後期がとれたら行って欲しい気持ちと、もう一年頑張って欲しい気持ちと、半々です。



受験生の母の味方の人気ブログを読んでいたら、浪人の末、医学部を諦め地方大へ進学した話が載っていました。「息子が笑顔ならいいのです」のフレーズが琴線に触れて、涙が止まりませんでした。

がんばれ、後期試験!
2017.02.28.Tue

二日目とその後

一日目ほどの緊張はなく、二日目の朝を迎えました。
一日目の前日の晩は、目覚ましが鳴らなくて遅刻しそうで慌てている夢を見て、夜中に飛び起きたり~。
二日目は目覚ましが鳴る前に穏やかに起床。いい朝です!

早速朝食へ。
オムレツにいたく感動の息子は、昨日に増してモリモリ食べています。
かーさん、家でも作ってよ!というのですが、道具が違うのよ道具が~~!と華麗にスルーです。

試験はかなりエネルギーを消費するようです。
本番パワーと言いますか、いつもの三割増しで集中できるとか。
その分、たくさん食べたいようです。食べて食べて~!!

センターの時は隣の受験生の出す音に気が散って仕方がない息子でしたが、今回はいい集中が出来ているそうな。
心配した常連校のバカ騒ぎもなく、淡々と試験が進む会場なんだそうです。よかったね。

にしても・・・・。会場は狭くて汚いよなぁ~。地下だし・・・。と私がこぼすと、
会場近くのトイレは便座が暖かかったよ♪汚いながらも頑張ってるよ!と笑顔を見せてくれました。
苦しい状況でも、何か一ついいことを見つけて気分転換できる、それが息子の武器でもあります。


二日目は一日目に比べると保護者の付き添いも少なく・・・でもごった返していましたが、
わりとスムーズに会場へ消えていきました。


今日も待ち時間は長いけれど・・・。何しよう???

まずはホテルのチェックアウトと不要な荷物を宅急便で送る手配をし、
少しでも役に立つことをしようと寮の下見へGO!(^^;)
三鷹までJRで・・・おおぉ、東京って広い・・・。
三鷹って遠いなぁ。長々電車に揺られることに・・・。
吉祥寺と三鷹、どちらからもバスが出ているので、手前の吉祥寺で降りてみたら・・・・

都会だ!

東京ってこんな端まで来たつもりでも、都会なんですね。
(つまり端ではない~???)
雰囲気的には京都駅より賑やかなのでは???(^^;)
ジブリの森美術館を横目にGoogleマップを頼りに寮までバスで移動。

到着・・・??
うーーーん、なんだか廃墟があるんですが・・・これが寮?

ではなくて、ぐるっと反対へ出るとMapの写真のような建物がありました。ちょっとほっとしました。
うーーん、ここも年季入ってますね(^^;)
でも500人ぐらい暮らしている寮なので、小さな公団住宅地のような感じ。
関西人の想像をどれもはるかに超える・・・それが東京でしょうか(^^;)

そのあと、東京に暮らしていた私の弟の勧めで皇居でお散歩。

広い・・・。ランニングコース一周5キロ??
寮を探してかなり歩いた私には気力が残っておらず、二重橋見て桜田門見て、国会議事堂眺めて終了しました。


試験が終わったらどうしたい?の質問に、息子の希望は
◎もんじゃ焼きを食べる
◎東京タワーに階段で上る
の2点でしたが、東京は広く移動だけでもかなりの時間がとられるので、20時発の新幹線に間に合うにはどちらか一つしか選べません。
スムーズに事を運ぶために下見へ行きました。これがあだになるのですが・・・・(笑)

月島もんじゃストリート♪
わぁ~もんじゃ焼き屋さんが軒を連ねています。昭和な感じ。さすが月島!
東京タワー♪
赤羽からちょっと歩くけど、THE東京!って感じで気分が上がるよね~!!

-----

試験が終了し、息子と落ち合い、どちらにする?と聞くと・・・
「もんじゃ焼き」だそうで、月島へ。
息子の勘でお店を選んでもらい、いざ入店!!!

明太子大好きな息子は、「明太チーズもちもんじゃ」を注文
もんじゃ焼き初めての息子と母は悪戦苦闘しながら、これでいいのかな?こんなべっちゃりなんかな?と疑問に思いつつ焼けるのをじっと待ちます。
それはまるで吐瀉物が鉄板にこぼれているような・・・そんなグロテスクな物体です。

恐る恐る食べると・・・
美味しい!!さすが本場のもんじゃです!

二枚目は牛筋入りもんじゃ。
これもおいしかったです。

さてさて、時刻は18時半・・・。
息子はソワソワしだして・・・そう、東京タワーへにも行きたいのです!

家族四人なら行きませんが、身軽な二人なのでタワーの展望台10分でもいいよね!下見もしたし!と地下鉄へひらりと飛び乗りました。
駅を降りると、どーーーんと東京タワーが。奇麗!!
息子と小走りになって真下のチケット売り場で入場券をゲットし、エレベーターで(階段はお昼間だけなんだって!)展望台へ。
おお~!上ってよかった東京タワー。夜景がきれいです。

ぐるっと一周。そして息子はマイペースB型なので時間が押しているにもかかわらず、階段で降りることに。
赤い鉄骨がライトアップされていて、奇麗でした。

神保町駅到着。時刻は19時20分。
迷わずに東京駅を歩き進んで、新幹線乗り場に到着するのが必須の時間です。
私もそんなに東京に詳しいわけじゃない・・・。けれど、丸ノ内線で東京へ出ると、JRまでかなり歩いた記憶があり、かなり焦る~。
うぎゃ、東北新幹線じゃなくって・・・。
東海道・・・・おお、見慣れた風景が出てきたぞ!よかった・・・。


にもかかわらず・・・。

息子は5分で戻るから、T進の友人への約束のお土産を買いに行きたい!というので、超混雑の日曜夜の東京駅、お土産物売り場のはす向かいで私はしばし待つ・・・。

5分経過。息子は来ない。

東海道新幹線の入口真ん前だし、3分あればなんとかなるよね・・・。
で、LINEで連絡。

かあさん、どこ?

と間抜けな返信が来る。
ずっと同じところで待ってますが・・・・。

新幹線改札を通って乗りばへ直接行くように返信し、私も改札を通る。

乗り場、どこ?

目の前!と返信するも既読なし・・・。焦る。
ホームにはそれらしき青年は見当たらない。

1分前・・・。
まぁ、自由席に振替可能なチケットなので、まぁいいか・・・。と思い始める。

ルルルルルル・・・・発車ベルの音。
扉が閉まる。
あーーあ、だからギリギリは嫌って言ったのに・・・。



ラインで着信

のった!

乗った??目の前はゆっくり動き出した新幹線が通っていく・・・・。
はぁぁ、乗る前に連絡ちょうだいよ・・・。




というわけで、息子と別れて新幹線に乗り、無事に帰京してパパのお迎えの車に二人で乗れました。
も~、ほんっと心配したわ。
私のスマホは充電切れ寸前。連絡がつかなくなる可能性もある。
息子は所持金が少ないし、万が一何かあってもお金で解決できない・・・とか、
疲れて眠ってしまい、下車できなかったら?とか、試験のことを考えて、暗く落ち込みすぎていないか?とか・・・・。

ギリギリはやめましょう。ほんと。

--------


息子のゆううつは自宅に戻り、試験速報が見てから始まりました。

受かりたい!受かりたいから出来るだけ書いてきた。でもどう評価されているか分からない。

英語も自由英作が何点貰えるのか?
数学もどうなのか読めない。積分したらいいのは分かっていたけれど、のこり15分で解答するにはやっている暇がなくて別解答なんだけど、それはどこまで許されるのか、ああぁわからない~~!!
化学、勉強不足だったよ。あれもこれも知識不足。ああ~~~。

ちなみに物理は出来たそうで(例年より簡単だったようです)国語はノーコメント。ま、いつものことですが・・・。


そして早速後期試験の過去問に取り組んでいますが、数学と物理のみなのでニコニコしながら取り組んでいます。
私がガチャガチャとキッチンで音を立てていても、至って穏やか。
勝算が見えている様子です・・・・ほんとかな?(^^;)

やはり問題の難度といいますか、神経の使い方?が全然違うようです。
ほんまでっか大学の骨のある問題とここ一カ月付き合い続けたせいか、ぐっとひと山超えている感じがします。



うーーん、これが三カ月前に欲しかったなぁ。
さてさて、結果はいかに・・・?
私は頑張った息子の姿を見られたので、それだけで胸がいっぱいです。
結果は運があれば連れてきてくれるでしょう。

最後になりましたが・・・。
コメントで励ましをくださった方々、本当にありがとうございました。
どれだけ心強かったか・・・。感謝しております。

ではまた。
2017.02.25.Sat

1日目

6時半起床。

東京ブックマークで予約した宿は行き当たりばったりだけど、なかなか良いホテルで、朝食のバイキングも充実!


我が家の朝食は食パンに紅茶と、シンプル…、ではなく手抜き^_^;

こういう朝食を頂くと、いつもと違うリズムなので心配ではあるのですが、これからのヘビーな試験のことを思うと、しっかり朝ごはんを食べてほしいと都合よく思う母なのでした^_^;


で、息子を本郷に送るべく8時前にホテルを出ました。


母親がぴったり寄り添う受験生もいますが、息子は離れていて欲しい人(^^ゞ

少し距離を保ちつつ、目的の地へ。


早く着きすぎた??と思いきや…。

駅から2列の行列!赤門を少し過ぎたところで列が止まってしまいました。

列から離れ、息子とはここでお別れしました。


大勢の人と共に正門に吸い込まれていきました。

私は暫くその光景を眺めていたのですが、何だか泣けてきて涙が止まりませんでした。



それからは少し験担ぎの行動をして、お姉ちゃんの頼まれもののおやつを表参道へ買いにいき、後楽園の遊園地をボーーっと眺めて過ごし、部屋へ帰りました。



暫し息子の帰りを待ち、どんな様子で帰ってくるかなぁとドキドキ。

数学三完!と元気に報告してくれました。あとは出来るだけ書いてきたと…。
点数が貰えていると良いのですが…。



さあ、明日は勝負の物理と英語!

ここがいつも通りに出来るかがカギです。



さあ、早く寝よう!!

 | HOME |  OLD »